diyウッドデッキのTOPに戻る |  ハード/ウリン ハード/ウリン2 ハード/ウリン3 ハード/ウリン4 ハード/ウリン5 ハード/ウリン6 ハード/ウリン7 ハード/ウリン8 ハード/ウリン9 ハード/ウリン10 ハード/アマゾンジャラ(調整束付き) | ハード/アマゾンジャラ2 | ハード/アマゾンジャラ3 | ハード/アマゾンジャラ4 | ハード/アマゾンジャラ5 | ハード/アマゾンジャラ6 | ハード/アマゾンジャラ7 | ハード/アマゾンジャラ8 | ハード/アマゾンジャラ9 | ハード/アマゾンジャラ10 | ハード/アマゾンジャラ11 | ハード/アマゾンジャラ12 | ハード/アマゾンジャラ13 | ラクーナ(調整束付き) | キットデッキ コンセ |   ラフ | ミニ   

ウッドデッキ(当社商品名キットデッキ)-DIYキット製作体験談、感想と評判

ハードウッド(広葉樹)のアマゾンジャラ(マルニカラ)を利用したウッドデッキを自分でDIYで作った人たちの話です

施工写真の右文字をクリックするとオリジナルの体験談ページに移動します。

購入者の体験談、感想、評判はすべて原文のままです。5人づつ感想を掲載しています。

ウッドデッキ ハードウッド組立例
やはり本物の木はいいなぁと・・・
キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-136
◆購入者の地区と仮名/神奈川県 Iさん宅
◆組立完成までの製作時間/7時間(1名)
バルコニーにウッドデッキを設置するつもりで家を建てましたが、実際どのデッキにしようか悩んでました。キットデッキなら本物の木で安く建てられることをネットで知り、中川木材産業様にお世話になりました。確かにハードウッドは重いです。どっしりしています。デッキを設置したのは2階でしたが、ウッドを2本まとめて持ち上がること10往復。翌日、軽い筋肉痛になりました。また木造住宅のため、そんな重いデッキを2Fに設置して大丈夫か心配でした。縦の長さ2550mmの場合、アマゾンジャラ(マルニカラ)だと1本、4kg程度。合計~80kgということで大人一人分ぐらいの重さで、家を設計した会社にも聞きましたが全く問題ないとのことでした。ハードウッドは確かに堅く、インパクトドライバでも一発では穴は開きません。当初、会社から帰っての夜に作業してましたが、夜にキュルキュル音をたてるのは近所迷惑かなと思い、実際作業したのは、休日の昼間です。この穴を開ける作業に最も時間を費やしたような気がします。ただ今回、普通束だったので、高さを調整して穴を開けてネジを入れてしまえば完成でした。当初、樹脂タイプのウッドデッキを検討してましたが、製作してみてやはり本物の木はいいなぁと感じています。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
梱包用のPPバンドで吊るす・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-137
◆購入者の地区と仮名/香川県 Nさん宅
◆組立完成までの製作時間/4日(1名)
全行程1人でやって束石の設置がトータル2日ぐらい…本体も2日ぐらいかかりました。束石はモルタルで固めましたが、とにかくレベル出しって感じで素人には難しかったです。モルタルなしで置くだけでもとは聞いていましたがあえて挑戦(笑) 続いて組み立て。送られてきた梱包数が多いので、どの部材が入っているかを確認にするのに手間がかかりました。できればどのパーツか書いてもらってればありがたいかと。連続して作業できなく置き場所の都合上いっぺんに開梱できなかったので。組み立てはわかりやすい説明書なので、戸惑うことなくスムーズに出来ました。下穴用、ザグリ用、ビス打ち用で3台インパクトを用意していたので、作業も効率よく出来ました。床板までは手伝いも必要ありませんでしたが、横長の重い手摺をどうやって1人でつけようかと…写真の様に梱包用のPPバンドで吊るす方法を思いつき簡単につけることが出来ました。バンドを締めていけばレベルも簡単に出せました。まだまだ寒くでデッキでゆっくりとは無理ですが、暖かくなってぼんやり時間を過ごせる事を心待ちにしてます。色々とお世話になりありがとうございました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
説明書が大変わかりやすく・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-138
No. AmazonJarah-138
◆購入者の地区と仮名/栃木県 Iさん宅
◆組立完成までの製作時間/2.5日(1名)
施工にあたり、ウッドデッキのような大掛かりなDIYは初めてで、大変不安がありました。インパクトドライバも使ったことが無かったので、ホームページの施工例を繰り返し見て、段取りや手順などをイメージして購入に踏み切りました。施工は結果的に1.5日と後日追加したステップ部分の作業の1日で完成しました。自分で作れたことに大変満足していますし、友人達にもちょっとした自慢です。ありがとうございます。作業手順は、説明書が大変わかりやすくそれに従って組立することで問題なくできました。ですが、私の技術不足のためインパクトドライバで下穴加工中にドリルビットを折ってしまい、床板からドリルの折れた部分が飛びだして取れなくなるトラブルが発生しました。周りにすぐ相談できる知り合いも無く、ものすごく焦り「もうだめだ」と独りで落ち込んでしまったのですが、電話で相談してみたところ床板の代替品をすぐ送付していただけること、床板を鼻隠し用と交換する方法など、懇切丁寧にアドバイスをいただき、問題解決できました。 また、後日ステップ部分を自作してみたくなり、簡単な図面を送付して相談に乗っていただきました。このときもいろいろ提案いただき、こちらとしては勉強になり、なおかつ楽しく検討できました。DIY初心者の不安が解消してもらえるような対応していただけた事、このことが大変うれしく感じており感謝しております。ありがとうございました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
予想を裏切るほど良かった キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-139
No. AmazonJarah-139
◆購入者の地区と仮名/千葉県 Tさん宅
◆組立完成までの製作時間/2日(1名)
庭に置いていた縁台がだいぶ痛んできましたので、ウッドデッキの設置を検討していました。近くのホームセンターでプラスチック製の製品を見たのですが、質感が物足りず、やはり本物の木材で作りたいとWebで検索していたところ、中川木材さんのページと出会いました。メールで問い合わせをしたところ、仕様や構造、見積もりなど、丁寧に対応してくれました。メールでのやり取りは3回ほど行ったでしょうか。担当氏の的確な対応に信頼できる会社と判断し、キットをオーダーすることにしました。届いた部材は丁寧に梱包されており、そりや割れの少ない良質のものでした。キットの内容に、ドリルビットや面取りの工具、金具やビス一式、ビス打ち練習キット、さらにデッキ材貼りのスベーサーや調整用のクサビまで用意されている丁寧さには良い意味で驚きました。工事はほぼ1人で、ゴールデンウイークを利用して行いました。基礎作りに半日、大引の水平・直角出しで半日、床板貼りで半日、手すりと鼻隠しの設置で半日といったところです。アマゾンジャラ(マルニカラ)は大変硬く、下穴開けなどの加工には予想以上に時間がかかりましたが、加工時のバリが出にくい性質のようで、作業そのものは一般木材より簡単だと感じました。デッキの出来上がりには、強度、質感共に大変満足しています。やはり天然木の風合いには何とも言えない良さがあります。「予想を裏切るほど良かった」と言ったら褒めすぎというか、中川木材さんに失礼ですが、そのくらい満足できるものでした。素晴らしい製品を提供していただきましたことに感謝いたします。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
調整束だったので・・・・簡単に・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-140
No. AmazonJarah-140
◆購入者の地区と仮名/神奈川県 Sさん宅
◆組立完成までの製作時間/15時間(1名)
新築の庭に無事アマゾンジャラ(マルニカラ)デッキが出来上がりました。ありがとうございました。調整束だったので、DIYした仕上がりレベルバラバラのコンクリート基礎の上でも簡単にデッキの水平がだせました。基礎はゴールデンウィークに作り、キットが届いた週末の土曜日に大引き固定、束側板カット、床板仮置きまで。日曜日に床板一部カット(エアコンホース干渉部)から開始し完成させることができました。鼻隠し取り付けの時に妻、子供に手伝ってもらい製作時間15時間ってところでしょうか。アマゾンジャラ(マルニカラ)の穴あけが大変でしたが、インパクトでビス打ちするのが気持ちよく、完成が近づいている嬉しさがありました。次はデッキへの昇降ステップを検討しようと思います。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
商品の仕様と価格のバランスがとても良い キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-141
◆購入者の地区と仮名/山形県 Kさん宅
◆組立完成までの製作時間/12時間(1名)
3年前に自宅を新築したとき、外溝の次に手を付けたかったのがウッドデッキでした。以前、建設会社に製作の見積もりをしたところ、30~40万円かかるとのこと。しかも翌々見積書を見返すと材料はソフトウッドの定番シダーでした。今春、外溝をスターとすることになった際、再び心の中のウッドデッキ熱が高まり、なんとかリーズナブルな『既製品』がないかと色々とネットで探して見つけたのが御社の商品でした。組立キットということだったので、既製品の路線ではなかったのですが、商品の仕様と価格のバランスがとても良いことに気づき、早速、妻と相談しました。絶対的な金額としてソフトウッドの選択もあったのですが、メンテと耐久性(あると期待)に今後費用を含めて考え、ハードウッド(アマゾンジャラ(マルニカラ))に決めることにしました。組立に関しては、みなさんが感想に書いている通り、基礎作り(特に平行取り)に時間をかけることが大事。素人には調整束と1万円以上の国産インパクトドライバーが必須です。以前に使用した中国製の安物は、開始早々にオーバーヒートしてストレスレベルが上がりました。デッキそのもののキット品質は、全般に満足していますが、木材の色味のムラや油汚れ、そしてソリ(他の木材とどう組み合わせて良いのかが素人には分かりません)が気になりました。それでも10年以上メンテ不要で幸せに使用出来れば、個人的にはそれで満足です。久しぶりにのこぎり作業も楽しめました。ドライバーの先端部品も含め、こういったモノもキットに組み込まれているのは、お客様目線でないとできない付加サービスです。楽しい製作の機会を与えてくれた御社との縁に感謝します。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
このデッキで家族サービスを・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-142
◆購入者の地区と仮名/岡山県 Kさん宅
◆組立完成までの製作時間/8時間(1名)
注文前に束石の数や木材の特徴など分からなかったので、電話で問い合わせをさせて頂きましたが、丁寧なを説明頂き、よく理解して注文することが出来ました。サイズは1805×1200のサイズでしたが、ちょうどのサイズでした。アマゾンジャラ(マルニカラ)の木は重量感があり、とても重かったですが、設置してしまえば安定感があり、とても気に入りました。製作自体は説明書に従って行えばスムーズに進めれると思います。事前に購入者の地区と仮名へ砂利を敷く作業をしていたので、朝からは始めて夕方には完成することが出来ました。全体的には初めてのDIYにしては出来栄えは上々です。さっそくこのデッキで家族サービスをしたいと思います。ありがとうございました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
それなりに苦労しましたが・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-143
◆購入者の地区と仮名/神奈川県 Sさん宅
◆組立完成までの製作時間/24時間(1名)
作製したウッドデッキの大きさは、横張り2.8mx1.2m。全て通常束で。半分は犬走りがあり、コンクリ上だった事と最初に寸法測定を頑張れば、調整束よりも楽かなとなんとなく思い、且つ通常束の方が安いので、全て通常束で行いました。届いた説明書を見て、調整束はノコギリで切る作業があるとの事で、やはりこちらを選んで正解だ!と思っていましたが、それなりに苦労しましたが、不明点についても担当の方がご親切に色々と教えてくださいましたので、安心して発注するに至りました。
⚫︎苦労した点:
1.横張りのため、窓のサッシ下の床板にはビス打ちができず、仕方なくサッシから手前に引き出した状態でビス打ちした後に、持ち上げて正しい位置へ押し込んだ。
2.組んでみるとガタつき発生。木の反りを抑え込んだ影響のスプリングバックか?わかりませんが、、結果的に束の下の土高さを再調整する必要が出た点。
3.床板の間隔調整用のスペーサを入れるとスペースが足りなかったので、全て適当に。。。
4.一番悩んだのは鼻隠しは持ち上げた状態で、下穴開けとビス打ちを行う必要があるが、それを一人でやるために、下に土台を作ってやる必要があった。
⚫︎思っていたより楽だった点:
1.通常束でも水平出し自体は楽でした。(100均の水準計の精度が悪いから?組み終わった後で簡単な微調整しましたが。)
2.ビス打ちはもっと大変かと思っていましたが、下穴開ける際のクズ出しさえ注意すれば問題なかったです。大量にありますが、時間をかければ大丈夫でした。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
注文する前は億劫で憂鬱でしたが・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-144
◆購入者の地区と仮名/埼玉県 Oさん宅
◆組立完成までの製作時間/5時間(3名)
一人でも作れたとの体験談をウエブページで見ていたので、そんなに時間もかからず作れるだろうと甘く考えていましたが、思っていたよりかなり大変でした。父と祖父が手伝いに来てくれ、3人でとりかかりましたが、雨が降ったり止んだりの生憎の天気で参りました。3人の予定が合う日が中々無かったので、日程をずらすことは考えず強行しました。ハードデッキだったため、思っていた以上にネジ打ちが大変でした。また、途中で機材のバッテリーが2つとも切れてしまい、中断を余儀なくされました。 端の板を取り付ける時には動かないように支えるのも一苦労で、どう考えても一人で作成するのは無理だったなと、助けを呼んでおいて良かったと安堵しました。一人で作ったというのは、サイズが小さいデッキだったのかなと。大きめのサイズは一人ではとても作成できないと思いました。高さを調整できる束は、調整後に余分な木を切るのがかなり大変でしたが、水平をとる難しさを考えたら、よくできた商品だと感心しました。正直ウッドデッキを作ることに決めた後、どこの会社の製品にするか検討し、この調整束だけで選んだを言っても過言ではないです。その判断に間違いはなかったなと改めて思いました。何とか完成し、妻や子供が喜んでくれ、苦労はしましたが、報われました。注文する前は億劫で憂鬱でしたが、結果的には良かったです。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
当初は他のメーカのデッキを予定 キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-145
◆購入者の地区と仮名/埼玉県 Nさん宅
◆組立完成までの製作時間/12時間(1名)
間口:3055×奥行:2100の商品を一人で二日半で完成。金曜日の午後に品物が到着し、土日で作業をしたのですが、床板のビス打ちが1列分と鼻隠しの取付が残ってしまい、月曜日に完成しました。作業は一人で行いましたが、鼻隠しの取付だけは一人では無理なので、家人に手伝ってもらい取り付けました。当初は他のメーカのデッキを予定してたのですが、ネットで探したところこの商品の調整束を見つけ、レベル調整が楽そうなので購入を決めました。調整束のおかげでレベル調整は簡単に行うことができました。床板のビス打ちをするときに両端のビスの間に糸を張りマーキングをしてから打ったので、ビス位置がそろって見栄えよく出来ました。マニュアルは分かりやすくて問題なく作業を行うことができました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
リビングからつないでくつろげるスペース キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-146
◆購入者の地区と仮名/奈良県 Tさん宅
◆組立完成までの製作時間/12-15時間(1名)
庭が殺風景だったのと、リビングからつないでくつろげるスペースがほしかったので、デッキをつくることにしました。NETで色々と調べた結果、寸法も自由にできる「KITデッキ」を見つけました。最初はシロアリなど心配で人工木を考えていましたが、実際にショールームを訪ねて不明点を聞きました。人工木と自然木の違いをわかりやすく教えてもらえて結果は硬くて頑丈なアマゾンジャラ(マルニカラ)に決めました。作業時の注意点も教えてもらえたので作成の作業イメージができてよかったです。また、下地はじゃり敷きなど整地をせずに土のままでも 大丈夫とのことでじゃり敷きなどせず、土の上に束石を敷いただけで設置することにしました。設置は奥行き2100mm×長さ2430mmで比較的広いデッキにしました。土のうえに直接したため左右平行にする作業にかなり時間をかけましたが最終的には「まずまず平行」のようなアバウトな感じで終わりにして次の工程に入りました。大引からはみだした調整束の木を切る作業は付属ののこぎりでまわすように切るコツを覚えたらスムーズにできました。あとは板を載せて隙間板で調整していくのですが隙間があまってしまい均等にするのに少し苦労しました。最後はひたすら穴あけ、丸切込、ビス打ちの繰り返しとなり、インパクトドライバーを使用するのは初めてだったのですが、アマゾンジャラ(マルニカラ)は硬いので穴あけは2~3回でわけてあけることを守ってやればあとはスムーズに進みました。暑い日が続き、午前中のみの作業でしたので完成までに4~5日かかりました。説明書どおりにはしましたが適当な性格の自分でもなんとかうまくできたと思います。自宅は山間部なのでアマゾンジャラ(マルニカラ)の色が緑にマッチしてとてもよいものになりました。もう少し涼しくなったら、BBQやリクライニング椅子に寝転んでゆっくり本を読むのを楽しみにしています。色々とサポートいただきありがとうございました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
自分で作ってみようと・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-147
◆購入者の地区と仮名/埼玉県 Mさん宅
◆組立完成までの製作時間/5日(1名)
住宅購入時にセミプロの義父と作ったウッドデッキがボロボロになり、一念発起して自分で作ってみようとインターネット上でいろいろ調べ、こち らのホームページにたどり着きました。古いデッキはホームセンターでよく売っている防腐処理してある普通の木(当時は義父に任せていたためよく覚えていません。)でペンキを塗りな がら10年もたせました。今回はメンテ不要で長持ちするハードウッドにしようと、ウリンを中心に調べていたところ、こちらのホームページでア マゾンジャラという種類があることを知り、ウリンと悩みましたがこちらを選びました。キットとなっていて設計、切断が不要なことも中川木材産 業さんを選んだ理由です。 資材が届いてから土日、祭日を使って3週間程度。台風で作業ができない日もありましたが、実質は5日程度。全部一人で作業しました。デッキのサイズは、3805×1900の縦張りです。アマゾンジャラ(マルニカラ)の場合調整束があり便利そうだったのですが、すべて自然の木で作りたかったので普通束にしました。マニュアルも問題なく、わかりやすかったです。 まず、苦労したのが資材の搬入。我が家の場合玄関が北側、庭が南側。お隣との間が狭いため、資材を庭まで運ぶのに家の中を通らねばならず、それが苦労しました。アマゾンジャラ(マルニカラ)って非常に重いんですね。撤去したデッキはラティスフェンスや柱を入れて208kgだったのに比べ、アマゾ ンジャラはフェンスなしで320kgもありました。 次に苦労したのがやはり水平出し。ウチの場合横が3805mmと長かったため、大引きを連結させなければならず、その点でも難しかったです。 この作業に丸2日間かかりました。写真に写っておりますが、10年間の経験から今回はデッキの下、周りともに雑草対策をしました。その点でも時間がかかりました。あとはビス打ちですね。最初、電動ドライバーとインパクトドライバーの違いをしっかり調べず義父から昔もらった電動ドライバーで作業していた ところ、電動ドライバーから煙が出てきて壊れてしまいました。早速インパクトドライバーを購入しましたが、その後は作業がはかどりました。イ ンパクトドライバーの威力はすごいですね。音もすごいですが。。。そんなこんなでいろいろ苦労しましたが、木の感触、木の匂いが感じられるデッキに大変満足しています。ありがとうございました。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
ウリンとアマゾンジャラ(マルニカラ)と迷いました キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-148
◆購入者の地区と仮名/茨城県 Sさん宅
◆組立完成までの製作時間/10時間(1名)
憧れのウッドデッキを作るに際し、普通のウッドデッキは耐用年数が少ないと聞き、ホームセンターめぐりをしていましたが、人工木のウッドデッキを頼もうかと思っていたときに ハードウッドの存在を知りました。しかしホームセンターでは加工が難しく、木材のカットサービスも行っていないとのことで、諦めていたときに、ネットでハードウッドのキットデッキがあるのを見つけたときに、これだと思いました。ウリンとアマゾンジャラ(マルニカラ)と迷いましたが、サイズが豊富なのと庭にやや傾斜があるので、調整束のついているアマゾンジャラ(マルニカラ)を選びました。開口2305 奥行き1600 サイズで犬走りの上は標準束にし、束石もオリジナルの17cm 角のものを購入しました。初日は半日かけ 芝生をはがし、防草シートを敷き、束石をならべ 束の水平をとって 大引きを固定するまで行いました。調整束はすぐれもので、土地の傾斜を吸収してくれました。この日は午後から用事があったので、ここまでとし翌日いよいよデッキの板をしく作業を開始しました。今回自宅に18Vの充電式ドリルドライバーがあったので、お試しセットで問題なくビスうちができたので、これを使いました。あとあとこれがまずかったかなと思いました。ビスうちは最初は順調でしたが、やはりドリルドライバーではやや力がないのか最後の押し込むところでやや空回りすることが、多くありました。ドリルの下穴を十分空けるように注意してはいましたが、深くドリルで穴を空けたときに2回ドリルの刃が折れ、ホームセンターに走りました。また 空回りが多くなり スクエアのビットがだんだん丸くなり、ついに最後の数本ねじ穴をだめにしてしまい、ビスが抜けなくなりました。デッキ製作は1日でできましたが、その後この飛び出たビスを抜くのに四苦八苦しました。比較的緩かった2本は何とかペンチで回りました。デッキ上の1本どうしても抜けず、ねじザウルスもだめ、ねじ取り外しビッドでもビスが固いためドリルで穴が空かずだめ。泣きそうになり、中川木材さんにご相談したら、丁寧に対処法を返信いただき、本当にありがとうございました。結局 デッキ上のビスは全体重をかけ,ドリルで抜こうとしたのが功を奏し、根本で折れ、きれいにデッキ上からなくなり デッキが完成しました。DIY初心者の私ですが、数々失敗しながらも なんとか作れました。反省点として、最初からパワーのあるインパクトドライバーを使用する方が 失敗は少ない。下穴を十分に空ける。その際ドリルをおらないように気をつける。釘穴をなめないように ビットがまるくなってきたなと思ったら 早めに新しいものに取り替える。などでしょうか?なにはともあれ 何とか完成してよかったです。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
アマゾンジャラ(マルニカラ)にして良かったね。 キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-149
◆購入者の地区と仮名/東京都 Tさん宅
◆組立完成までの製作時間/1日半(1名)
細かく打ち合わせをすまし、前日も確認のメールをお送りし、荷物が届くのをとても楽しみにして作業班の大人4人で待っていました。届いた時の荷物の数の確認なども順調に済み、「アマゾンジャラ(マルニカラ)にして良かったね。」とにこにこの夫。前日から、穴を掘って、張り切っていた夫は、束石が見当たらないことに気が付きました。こんなことなら、先にヤフーで直接頼んでおけば良かったのに、とぼやくことしきりでした。2日目は、幼稚園のイベントの終了後、3時過ぎから、束石に金具をセットしました。3日目は、幼稚園が代休だった孫が、朝から手伝って上げるからと来たので足手まといでしたが、午前、午後楽しそうに作業を手伝ってくれ、完成しました。ハプニングがありましたが、とても素敵に出来、喜んでいます。


ウッドデッキ ハードウッド組立例
洗濯物を干すのに・・・ キットデッキハード-KitDeck Hard/アマゾンジャラ(マルニカラ) AmazonJarah-150
◆購入者の地区と仮名/静岡県 Aさん宅
◆組立完成までの製作時間/7時間(1名)
新築の家の洗濯物を干すのにただのステップかウッドデッキか悩んでいました。ウッドデッキのDIYをした友人から中川木材さんのことを聞いていろいろと検討した結果こちらを購入することにしました。アマゾンジャラ(マルニカラ)1200mm×2180mmを調整束にて購入。束石も一緒に購入しました。ハードウッドがどれほど固いのか不安でしたが説明書に従って注意して作成することで大きな問題はなく無事組み立てることができました。一番の苦労は鼻隠しの板が非常に重かったので一人での限界を感じました。アマゾンジャラ(マルニカラ)という木の名前すらウッドデッキを考えるまで聞いたこともなくてどんな材質かすごく気になっていました。実際見てみたときの第一印象は桜色が綺麗なこと、そし て1枚の 重量感がすごいことです。家の床と違いちょっとものを落としたくらいじゃビクともしません。家族や友人からもDIYでこのクオリティ!?と驚かれます。紙やすりの粗目があったので角の部分を仕上げに少し削りました。束石が小さすぎるのではないかと不安でしたが実際はこのサイズで作業をしやすく完成してからもしっかりとのっている説明書もわかりやすかったですがホームページの動画がすごくわかりやすく助かったと思います。